EVENT/TOPICS
ミシマ釣り具店様 WIZARD WP-298L、WP-330VW 出荷です。

16年07月29日

千葉県柏市のミシマ釣り具店様からご注文いただいたWIZARD WP-298LとWP-330VWが出荷となりました。WPシリーズの主な特長は以下の通りです。軽さも重要ですが長く使っていただくとその良さを実感できます。

・スクエア(箱型)な形状によるワイドな船体と船底が優れた安定性を発揮。
・バウからトランサムまで船底中央部にキール(竜骨/フレーム)を配置したことでボート全体の剛性と耐久性 が大幅に向上。
・キール、リブ(肋材)などの溶接によるノンリベットタイプ構造(浮力体取付を除く)は軽量で剛健な船体を 実現。リベットからの水漏れの心配も不要。

WP-298Lはパントボートならではの安定性と軽量なボディで、WP-330VWは、11FT以下の免許不要ボートで優れた安定性と最大の広さで人気です。ご注文ありがとうございました。またのご注文をお待ちしています。

2016 JBマスターズ第3戦「KISAKA・MERCURY CUP」終了しました。



16年07月28日

2016年7月23日〜24日に茨城県霞ヶ浦潮来港でJBマスターズ第3戦「KISAKA・MERCURY CUP」が開催されました。7月も後半での開催となりましたが関東地方はまだ梅雨掛けもまだ、天候も不順で気温も7月とは思えないほど低い状況下でのトーナメントとなりました。元々厳しいと言われている霞ヶ浦でしたが、そこはマスターズプロの面々、持ち前のテクニックとコンディションに合わせたタックルでのチョイスで釣果をあげました。

この厳しい状況で優勝したのは元トップ50の田渕選手、連日ビッグフィッシュを狙い撃ちし2日間でトータル6.507g、現役トップ50の選手、琵琶湖のプロガイドなど強豪を抑て結果を残しました。田渕選手は四国香川県からの参戦です。他に関西からの遠征選手も上位に入りました。霞ヶ浦シリーズは地元の選手が活躍する場合が多いのですが、マスターズシリーズは誰が勝つかわからない、逆に誰でも勝つ可能性があるトーナメントと言えるかもしれません。田渕選手、優勝おめでとうございます。今後も活躍を期待しています。また、JB/NBCスタッフの皆さん、選手の皆さん、それとインタビューを引き受けていただいた林選手、お疲れ様でした。

キサカは、今後もバスフィッシングがより楽しくなるような新製品の開発、販売、サービスサポート、イベント開催など様々な活動を継続していきます。マーキュリー船外機、アルミボートSTACER、WIZARD、オリジナルボート用品、ボイジャーバッテリー等でご質問などありましたらお気軽にお問合せください。今後のキサカにもご期待ください。よろしくお願いいたします。

ルアーフィッシングショップ ディーパー様 STACER ST-420PD-Bセレクションパッケージ出荷です。


16年07月27日

アルミボートの販売が好調です。ありがとうございます。福岡県のルアーフィッシングショップ ディーパーさんよりご注文いただいていましSTACER ST-420PD-Bセレクションパッケージが出荷となりました。今回ご注文いただいたST-420PD-Bセレクションパッケージは、エレクトリックモーターをX5-80V-45に変更した仕様となりました。(エレクトリックモーターのアップグレードモデルがTRシリーズからX5シリーズに変更となりました。アップグレードの価格は変更ありません)走破性に優れた伝統のVハルと4,2mの長い船体は遠賀川などのフィールドで活躍すると思います。ありがとうございました。またのご注文をお待ちしております。

ぱるす様 WIZARD WV-375D セレクションパッケージ出荷です。

16年07月20日

16年も引き続きアルミボートの出荷が続いています。ご注文ありがとうございます。埼玉県のぱるす様よりご注文いただきましたWIZARD WV-375Dセレクションパッケージが出荷となりました。今回のWV-375Dセレクションパッケージは、船外機は4ストローク20馬力(20MF)、エレキはアップグレードのミンコタFORTREX80-45をチョイス、その他トレーラー増設バンク、可動式ナンバープレート、オートビルジ追加など豪華な仕様となりました。4ストロークならではの静粛性と20馬力のパワフルな走行に加えエレキ使用時でも楽しんでいただける内容です(今回は急ぎのためボートのみ先に出荷となりました)WV-375Dは、クラスを超えた優れた性能と充実した装備により発売開始より多くのお客様よりご注文をいただいています。ぱるす様は、今回の出荷でWV-375Dは4艇目となりました。ありがとうございました。またのご注文をお待ちしています。

キサカ・マーキュリー契約五十嵐プロ、2016 TOP-50 第3戦で3位入賞。



16年07月19日

 
先週末の7月8〜10日に七色ダム(奈良県)で開催された“JBトップ50 第3戦 東レソラロームCUP 2016”でキサカ・マーキュリー契約五十嵐プロが3位に入賞しました。

プラクティスは梅雨らしい天気でしたが、トーナメント当日は、曇り、大雨、穏やかな晴天と日々変わるコンディションでした。

釣果は、既に皆様ご存知の通り小森プロが3日間のトータルで14,473gを釣り上げ優勝しました。2位は12,705gで青木プロ、五十嵐プロは11,859gを釣り3位入賞となりました。今回は全般にわたり釣果も良くその分競争も激しい試合でした。

今回のトーナメントも60馬力以下の船外機セットボートでしたが、その機動力をフルに活かした見ごたえのあるトーナメントでした。(アルミボート)STACER、WIZARD、(FRP)SOUTHER、EAGLEなど、ボートの大きさ、エンジン出力、使い勝手、デッキの広さ、釣りやすさ、けん引のしやすさなど、七色ダムや池原ダムには丁度良いサイズだと思います。12ftクラスのボートや大型ボートからの代替を考えているアングラーの皆様、一度検討されてみてはいかがでしょうか。

ご参加されたTOP-50の選手の皆様、JB/NBCスタッフの皆様、 会場のスロープ60スタッフの皆様、ご来場頂いたお客様、お疲れ様でした。

前のページへ12345678910111213141516171819202122| 23| 24252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107次のページへ